【クラロワリーグ2019】レギュラーシーズンがんばったで賞(チーム編)【アジアSeason2】

スポンサーリンク

クラロワリーグ(Clash Royale League / CRL)アジアはシーズン2のレギュラーシーズンが終わり、今週末からプレイオフが始まります。

そこで、レギュラーシーズンを数字で振り返りがんばったチームを見てみたいと思います。

【注意】本記事内の図表は拙サイトCRL Pocketのものを使用しますが、情報には間違いがある可能性があります。ご注意ください。

スポンサーリンク

チーム成績

チーム成績の一覧表を載せます。

Standings of Asia – CRL Pocket より)

この表を見ながら各賞を決めていきます。

最多勝利賞

勝利数が一番多かったチームです。

グループAのKIX、グループBのFAV gamingOGN ENTUSの3チームが7勝3敗で並びました。

2v2が強かったで賞

これはダントツ!

FAV gaming9勝1敗という驚異的な強さを見せました。

1v1が強かったで賞

Set2の1v1で最も勝ったチームです。

KIXDragonXが7勝3敗で並びました。

KOHが強かったで賞

KOHのセット勝率が最も高いチームです。

KIXChaos TheoryOGN ENTUSOP.GG SPORTSが66.7%(2勝1敗)で並びました。

たくさん勝ったで賞

全てのセットの合計を見てみます。

一番多くのセットを勝利したのはFAV gaming17セットです。

セット勝率68.0%と、FAV gamingがトップとなりました。

たくさん映ったで賞

別表になりますが、多くのゲームを行った(≒たくさん映った)チームを見てみます。


Round-robin of Asia – CRL Pocket より)

Bren Esports75ゲームと、トップでした。

次点はFAV gamingの74ゲームでした。

 

逆にもっとも映らなかった賞はDetonatioN Gamingの56ゲームでした。
セットやゲームのストレート勝ちやストレート負けが多いとこういう差になるのだと思います。

最後に

Bren EsportsはKOHにもつれこんだ試合が6試合と最も多く、激戦が続いた事が分かります。

FAV gamingはたくさん映ってたくさん勝った、少し欲張りなレギュラーシーズンになったのではないでしょうか😆
プレイオフでの活躍も期待しています!

 

選手編は下記リンクにありますのでご参考まで。

【クラロワリーグ2019】レギュラーシーズンがんばったで賞(選手編)【アジアSeason2】
クラロワリーグ(Clash Royale League / CRL)アジアはシーズン2のレギュラーシーズンが終わり、今週末からプレイオフが始まります。 そこで、レギュラーシーズンを数字で振り返り、がんばった選手を見てみたいと思います。...

 
 

以上です!よきクラロワライフを!

・当ブログのクラロワリーグ記事のもくじ
CRL Pocket … クラロワリーグの試合予定・試合結果など

コメント

タイトルとURLをコピーしました