【プロスピA】「プロスピタワーへの挑戦」の概要と進め方

【2018/07/12】イベントを終えての章を追記しました。


プロスピAで7/3(火)から新イベント「プロスピタワーへの挑戦」が始まりました。

このイベントの概要や進め方を備忘録として書いておきます。

【注意】個人的にいいと思う方法を書いていますので、当てはまらない人がいたり、情報が間違っている場合もあります。ご容赦ください。

目次

開催期間

2018/7/3(火)15:00 ~ 7/10(火)13:59

概要

Vロードをやる
 → 挑戦が発生
 → 赤オーブを獲得

試練をやる
 → 挑戦が発生
 → 青オーブを獲得

挑戦コスト(イベント専用コスト)を消費し、挑戦をする
 → 黄オーブを獲得

扉と番人

オーブが必要数たまったら、次の階への扉を開くことができます。
扉を開き、挑戦コストを使って番人と勝負します。
番人に勝利すると次の階へ進みます。

報酬(累計オーブ)

獲得したオーブの数によって報酬を獲得できます。
契約書を抜粋します。

5000:Bランク契約書(新外国人)
8000:Bランク契約書(新外国人)
15000:Aランク契約書(新外国人)
20000:Bランク自チーム契約書(新外国人)
30000:Aランク自チーム契約書(新外国人)
35000:Bランク自チーム契約書(新外国人)
50000:Aランク自チーム契約書(新外国人)
60000:Aランク自チーム契約書(期待の若手)

報酬(各階クリア)

クリアした階数により報酬を獲得できます。
契約書を抜粋します。

5階:Bランク自チーム契約書(新外国人)
10階:Aランク契約書(新外国人)
15階:Aランク契約書(新外国人)
20階:Aランク自チーム契約書(新外国人)
23階:ゴールド契約書
25階:Aランク自チーム契約書(新外国人)
30階:Sランク30%契約書
30階以降1階ごと:ランダムボックス

ランダムボックスには下記の契約書が含まれます。
・Bランク契約書(新外国人)
・Bランク自チーム契約書(新外国人)
Aランク契約書(新外国人)
Aランク自チーム契約書(新外国人)

Aランク契約書(新外国人)

このイベントで手に入るAランク契約書(新外国人)覚醒することによってSランク選手に変化する選手です。
最大スピリッツは2600ですが(2018Series1通常選手のスピリッツは2800)、純正チーム等でメンバー入りできるかもしれませんね。

➡ 新外国人の一覧をプロスピデータ集で見る

Vロードと試練

難易度の高いVロード・試練の試合の方が、ランクの高い挑戦が発生しやすいです。
(赤・青)オーブはVロード・試練の勝敗結果により獲得数が変動します。

挑戦

挑戦で獲得できる黄オーブは、挑戦相手のランク特別ルールの難易度によって決定します。

ビッグチャンス

挑戦試合を行うと、稀にビッグチャンスが発生します。
ビッグチャンスの際には、通常の2倍の黄オーブが獲得できます。

強敵

挑戦勝利時、強敵が登場することがあります。
強敵との挑戦に勝利すれば、大量の黄オーブを獲得できます。
強敵は高いスピリッツに加え、実際の球速で投げてきます。

進め方

累計オーブ報酬・各階クリア報酬とも、結局はオーブを集めた結果もらえます。
つまりたくさんオーブを集める事が大事になります。

赤・青オーブについては、Vロード・試練はなるべく高難度の試合をして、且つ勝利する事が重要になります。

黄オーブは、挑戦にしっかり勝利することですね。
打者の場合は打点、投手の場合は三振でポイントが加算されて勝利しやすいので、積極的に狙っていきましょう。

強敵はリアスピで難しいですが、勝利すると多くの黄オーブをもらえるのに加え、ビッグチャンスも確定で来るっぽいので、まあまあ勝てる人は1度失敗してももう1度チャレンジするのがいいでしょう。

イベントを進めていって気がついたことがあれば追記したいと思います。

イベントを終えて

今回、ほぼ自然回復のみでやり、60階クリアまで行きました。
出現した挑戦は強敵含めてすべて倒しました。

下記が30階をクリアした時点のスクショです。
累計も60000を超えています。

オーブを見ると、黄オーブが余りましたので、オーブの比率はちょっと悪い感じでしたね。
今回、Vロードは★6を周ったので、★7を周っていればもっと赤青オーブが増えてオーブのバランスが良くなったかも知れません。
または、挑戦の中でも挑戦相手のランクが低い(黄オーブを稼げない)ものはやらずにスルーするとオーブのバランスは改善したでしょう。


以上です!よきプロスピAライフを!

🔍ブログ内のプロスピA記事
プロスピA データ集・・・全Sランク選手を掲載しています。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)




レクタングル広告(大)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする