【Supercell】クリエイターブーストについて調べてみた【クラロワ・ブロスタ・クラクラ】

スポンサーリンク

先日のクラロワ(クラッシュ・ロワイヤル)のアップデートで、アプリ内にクリエイターブーストというものが現れました。

以前から耳にしていたもののいまいち良く分かっていなかったクリエイターブーストについて、今回は見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

概要

クリエイターブーストについて調べた結果、こんな感じのもののようです。

  • クリエイター(YouTuber等)はコードを入手する(クリエイターコード)
  • プレイヤーはコードをゲーム内に登録できる
  • その状態でプレイヤーがゲーム内で購入(課金)すると、クリエイターに何割かのお金が入る
  • 現在、クラクラ・ブロスタ・クラロワで実施中

コード入力画面

2番目の「コードをゲーム内に登録できる」が今回のクラロワのアップデートで私達の前に現れた部分ですね。

それぞれのゲームでのコードの入力画面を見てみます。

 

■クラロワ

「ショップ」の一番下にあります。

 

■ブロスタ

「ショップ」の一番右にあります。

 

■クラクラ(クラッシュ・オブ・クラン)

「オプション設定」→「詳細設定」を選ぶと一番下にあります。

情報源

クリエイターブーストについて詳しく知ろうと思ったのですが、公式の情報が探してもほとんど見つかりませんでした。
唯一、ブロスタに関する次のページが見つかりました。

👉Creator Boost FAQ | Brawl Stars(公式ブログ)

英語のページなので、概要を翻訳(意訳)してみます。
(間違いあったらすいません)

2019/10/16付けの記事なので、あくまでその時点でのブロスタに関する情報という事に注意する必要があります。

 

クリエイターブーストコードとは
プレイヤーがコンテンツクリエイターをサポートできる仕組み
クリエイターになる方法
クリエイタープログラム(クリエイターになれる仕組み)はクローズドβテスト中なので、現時点(記事の時点)では未発表。
クリエイターコードはどこで知ることができるか?
YouTube、Twitterなど。つまりクリエイター自身がお知らせする。
現在は無いが、将来クリエイターのリストを作成したいと考えている。
クリエイターへのサポートの期限と停止
コード入力後(?)7日間有効。
コードを登録した状態でも別のコードを登録し直したり、「停止」ボタンで停止することも可能。
クリエイターが受け取るもの
プレイヤーが使用したGem(エメラルド)の価値の5%のお金(リアルマネー)を受け取ります。

【筆者補足】この表現だと課金の時点ではなく、課金アイテムを使用したタイミングが重要なのかもしれません。

複数のゲームにおけるコンテンツコード
クリエイター1人に対してSupercellは1つのコードを発行する。
それぞれのゲームでクリエイターを支援するにはそれぞれのゲームでコードを入力する必要がある。
クリエイターブーストを作った理由は?
私たちは、クリエイターがゲームのために作成したすべての素晴らしいコンテンツが大好きです。コンテンツクリエーターをサポートし、素晴らしい動画、アートワーク、ストリームなどを作成し続けるよう奨励します。クリエイタープログラムが彼らにとって素晴らしい利益になることを願っています。
クリエイターはpromotional content(販促コンテンツ?)を作る必要がある? Supercellのゲームだけを宣伝する必要がある?
クリエイターは、(ToSに準拠し、フレンドリーなコンテンツを作成している限り)、希望するコンテンツを自由に作成できます。

ToSというのはTerms of Serviceのことで、日本語だと「サービス利用規約」ですね。
ブロスタだと、下記のページとそこからリンクがある各種ページの内容が該当するのかな?と思います。

👉プライバシーポリシーとサービス利用規約 – Supercell サポート

また、コンテンツの作成に関係するので下記の内容も含まれそうです。

👉Japanese Fan Content Policy / ファンコンテンツ利用規約 × Supercell

スポンサーリンク

感想

クリエイターブーストという仕組み自体、フォートナイト等の他のゲームにもある仕組みのようです。

【参考】Epicのクリエイターサポート (フォートナイトの配信会社)

クリエイター視点では、自分のファンが増えてコードを入力してくれる人が増える事で、自身の利益になるので、コンテンツを作るモチベーションにもなり、いいシステムなんじゃないかと思います。

Supercell的には、プレイヤーが購入した金額の取り分は減りますが、多くのクリエイターが良いコンテンツを作ってゲームが盛り上がれば大局的に見てメリットがあるでしょう。

プレイヤーの視点で見ると、使うお金は変わらず、そのお金の一部でお気に入りのクリエイターの支援ができます。

ということで、全体的に見ていいシステムなんじゃないかな?と思います。

プレイヤーの「どうせ課金するなら○○さんを支援したい」という思いの上に、このクリエイターブーストのシステムは成り立っているのではないかと思います。

クリエイターになるには

先に挙げた記事の時点では、クリエイタープログラム(クリエイターになれる仕組み)はクローズドβテスト中という事で、未発表の状態でした。

ですが、最近、クリエイターになる方法があるような情報を見つけたので別途記事でまとめてみようと思います。

【追記】まとめました!
👉Supercell Creatorsについて調べてみた【クリエイターブースト】

 
 

以上です!よきクラロワライフを!

・当ブログのクラロワ記事
・当ブログのクラロワリーグ記事
CRL Pocket … クラロワリーグの試合予定・試合結果など

コメント

タイトルとURLをコピーしました