ブロスタ世界一決定戦2021 予習まとめ

ブロスタ

ブロスタの公式eスポーツ大会であるブロスタチャンピオンシップ。その今年の世界一決定戦がもうすぐ始まります。

本記事ではこの世界一決定戦についての情報を集めました。

スポンサーリンク

基本情報

大会名称

  • 「ブロスタ世界一決定戦 2021」
  • 「Brawl Stars World Finals 2021」

Twitterハッシュタグ

#BSWF2021
#ブロスタ世界一決定戦 などでしょうか。

日程・場所

世界一決定戦は、11/26(金)・27(土)・28(日)の3日間で行われます。

各日、午後6時(日本時間)から開始されます。

  • DAY 1:ベスト16ラウンド(前半4試合)
  • DAY 2:ベスト16ラウンド(後半4試合)
  • DAY 3:準々決勝、準決勝、決勝 (7試合)

試合会場はルーマニアのブカレスト(Googleマップで見る)です。

チームごとに現地で試合をするか、リモートで試合をするかを選択できます。

使用するサーバーは試合ごとに最適な状態になるよう選ばれます。

公式情報

各種リンク

Twitter

公式サイト

  • ブロスタ世界一決定戦 2021
    event.brawlstars.com
    ここで勝敗予想ができます(後述)。
  • ブロスタ eスポーツ
    esports.brawlstars.com
    チームごとのポイントランキング等を見ることができます。

YouTube

試合の配信はこれらのYouTubeチャンネルで行われると思われます。

公式記事

10/14頃、ゲーム内ブロスタニュースおよび公式ブログにて、世界一決定戦の情報を告知する記事がアップされました。

ルールブック

ブロスタチャンピオンシップのルールブックは前述「ブロスタ eスポーツ」サイトのページの「ルールを読む」からPDF形式で見ることができます。

本記事執筆時点でルールブックのバージョンはVersion 10.0(最終更新日は2021/11/03)になっています。

地域と出場チーム

今年のブロスタチャンピオンシップのシーズンは地域別に戦いが行われました。各地域のポイントランキングの上位から決められた数のチームが世界一決定戦に出場します。

チーム順位

各地域の最終ポイントランキングと世界一決定戦の出場チームです。

EMEA(ヨーロッパ・中東・アフリカ)

  1. SK Gaming 874pt
  2. AC Milan QLASH 702pt
  3. Reply Totem 391pt
  4. Tribe Gaming EU 377pt
  5. BK ROG Esports 374pt
  6. 【次点】XO FREE AGENTS 342pt

MAINLAND CHINA (中国本土)

  1. NOVA Esports 896pt
  2. Trick of China 574pt
  3. TIG Origin 508pt
  4. 【次点】TKE 302pt

NA & LATAM N (北アメリカ・ラテンアメリカ北部)

  1. Tribe Gaming NA 794pt
  2. STMN Esports 668pt
  3. 【次点】GALLANT ESPORTS 192pt

LATAM S (ラテンアメリカ南部)

  1. INTZ 744pt
  2. Aphelion Esports 669pt
  3. 【次点】QLASH LATAM 380pt

EAST ASIA (東アジア)

  1. ZETA DIVISION 773pt
  2. Queen Nai 554pt
  3. 【次点】ICE BAHN 439pt

SESA & ANZ (東南アジア・南アジア・オーストラリア・ニュージーランド)

  1. Team Flash 681pt
  2. 【次点】PSG Esports 438pt

EECA (東ヨーロッパ・中央アジア)

  1. NAVI 836pt
  2. 【次点】GENIUSGENE 554pt

同じ地域から出場するチームでも、シーズンでポイントを多く稼いで順位が上のチームほど、世界一決定戦でも注目すべき存在になるかもしれません。

チームロゴ・国

出場チームを画像で見ると下記のようになります。

(公式動画「Brawl Stars World Finals BRACKET REVEALED??」より)
公式ツイートより)

どのチームがどの国のチームかがだいたい分かると思います。

東アジアから出場するチームは2チームとも日本のチームですね。

トーナメント・ルール

世界一決定戦はシングルエリミネーション(敗者復活無し)のトーナメントで争われます。

トーナメントの位置(ドロー)は下記の動画内で行われたくじ引きによって決定しました。

Brawl Stars World Finals BRACKET REVEALED??

位置は完全にランダムではなく、同じ地域のチームは一回戦で当たらないような方法や、なるべく上の山と下の山に分散するような方法で分けられました。

DAY1に上の山の4試合、DAY2に下の山の4試合、DAY3に残りの試合が行われる日程です。

ルール

各セットはゲームのBO3(2ゲーム先取)で勝利となります。

決勝はセットのBO7(4セット先取)で勝利、それまでの試合はセットのBO5(3セット先取)で勝利となります。

使用マップ

公式のツイートによると世界一決定戦では下記のマップが使用されます。

🎯ホットゾーン
ビートルバトル・炎のリング・スプリット

💵強奪
ピットストップ・安全地帯・ホットポテト

賞金稼ぎ
ミルフィーユ・乾燥地帯・流れ星

ブロストライカー
静かな広場・ピンボールドリーム・鉄壁の護り

💎エメラルドハント
エメラルドの要塞・ごつごつ坑道・トロッコの狂気

🏰制圧
ボットドロップ・工場大乱闘・重要ポイント

各チーム

公式Twitterのチーム紹介ツイートを一覧にしました。

ツイートスレッド内に選手紹介(英語)がある場合があるので見てみるのもいいでしょう。

SK Gaming (EMEA)

AC Milan QLASH (EMEA)

Reply Totem (EMEA)

Tribe Gaming EU (EMEA)

BK ROG Esports (EMEA)

NOVA Esports (MAINLAND CHINA)

Trick of China (MAINLAND CHINA)

TIG Origin (MAINLAND CHINA)

Tribe Gaming NA (NA & LATAM N)

STMN Esports (NA & LATAM N)

INTZ (LATAM S)

Aphelion Esports (LATAM S)

ZETA DIVISION (EAST ASIA)

Queen Nai (EAST ASIA)

Team Flash (SESA & ANZ)

NAVI (EECA)

日本チーム

日本のチームについて少し詳しく見てみます。

ZETA DIVISION

メンバー

インタビュー動画

プロが語る上手くなる秘訣!世界一決定戦に出場する日本のプロチーム「ZETA DIVISION」にインタビュー!!
YAPIMARUさんによる選手インタビューです。

現地入り

ZETA DIVISIONはルーマニアの試合会場に行き、現地で試合を行います。

Queen Nai

  • Twitterハッシュタグ #QNWIN ?

メンバー

インタビュー動画

アマチュア最強の練習方法とは!世界一決定戦に出場する「Queen Nai」にインタビュー!!
YAPIMARUさんによる選手インタビューです。

Twitterリスト

上記の世界一決定戦に出場する日本選手のTwitterをTwitterリストにしました。

Twitterリスト BS World Finalists ASIA

フォローなどしてご活用ください。

賞金

世界一決定戦の賞金プール(賞金総額)は最低でも50万ドルが確保されています。それに加え、ブロスタのプレイヤーがゲーム内のセール品を購入することで最高で50万ドルが追加される仕組みとなっていました。

その期間が終わり、賞金プールがフルの100万ドルとなったことが公式からツイートされました。

これにより世界一決定戦の賞金は次のようになりました。

順位賞金
1位400,000ドル(約4600万円)
2位200,000ドル(約2300万円)
3、4位80,000ドル(約920万円)
5~8位 40,000ドル(約460万円)
9~16位10,000ドル(約110万円)
合計1,000,000ドル(約1億1000万円)

コメント

タイトルとURLをコピーしました