【プロスピA】「消費スタミナ1/2」キャンペーンの活用方法

スポンサーリンク
ゲーム

プロスピAで2/8(土)からイベント「消費スタミナ1/2」キャンペーンが始まります。

何度も開催されているキャンペーンですが、どういう風に活用するといいのか、一度整理してみようと思います。

【注意】個人的に良いと思う方法を書いていますので、当てはまらない人がいたり、情報が間違っている場合もあります。ご容赦ください。

スポンサーリンク

開催期間

2020/2/8(土)15:00 ~ 2/9(日)14:59

期間は24時間と限られています。

イベント内容

「消費スタミナ1/2」キャンペーンとは、「Vロード」「試練」「チャレンジカップ」での消費スタミナが1/2になるというものです。
「スタ半」などと呼ぶ人もいます。

多くの試合はスタミナを20必要とするので、これが10のスタミナで試合できるようになるという事です。

Vロードのプレーオフで、スタミナが25必要な試合は12、スタミナが30必要な試合は15となります。

メリットについて

自然にやっていても、キャンペーン期間中は2倍の数の試合を行うことができ、その分お得です。

また、チャレンジカップは15勝すれば終わりなのであまり考えることはないでしょう。

ですので、Vロード試練エナジーを割って(エナジーでスタミナを回復して)数多くの試合をする事でどういうメリットがあるか?という事がポイントになると思います。

Vロード

Vロードについては過去、下記の記事を書きましたが、本記事では簡単にまとめてみます。

👉【プロスピA】スタミナ1/2の時にVロードを1周した時のエナジー収支

Vロードをエナジーを割って周回するメリットとして主に次のようなものがあるでしょう。

  • 選手を育成したい(レベル上げ)
  • 日本一累計達成報酬をもらいたい(数を稼ぎたい)

選手の育成は、SランクやAランクはもちろん、Bランクの選手もレベルMaxにすれば、特訓のエサストック経験値への変換で役に立ちます。

試合に勝つことを考えず、オーダー全員を育成したい選手にして最高難易度のVロード(今だと★★★★★★★★)に行く方法もあるようです。難易度が高いほうが1試合当たりに入る経験値が大きいためです。
これはプレーオフに進めなくていい(日本一累計達成報酬はもらわない)代わりに選手育成を重視する方法です。

 

一方、日本一累計達成報酬の中には、Sランク自チーム契約書など、価値の高いものもあるので周回してカウントを進める事はメリットがあります。

スポンサーリンク

試練

試練をエナジーを割って周回するメリットは次のものになると思います。

  • 特殊能力素材を集めたい
  • コインを稼ぎたい

プロスピAにおいて最強のオーダーを作るための1つの方法として、オーダー全員の特殊能力レベルをMAXにするというものがあります。

ですが、これには大量の特殊能力素材コインが必要になります。

普通にのんびりやっていたのでは中々集まらないので、いつかどこかで試練を周回する必要があるのですが、「消費スタミナ1/2」で周回すると消費エナジーが抑えられるのでメリットが大きいという事になります。

👇別記事ですがこちらも参考にどうぞ。
【プロスピA】特殊能力のレベル上げについて

試練大開放

試練を周回する時は通常、試練大開放をします。

試練大開放とは、試練チケットを5枚消費することで5時間の間、全ての試練を解放し、勝利報酬が2倍になるものです。

報酬2倍

また、試練の試合をする時に「報酬2倍」のオプションがあります。

「報酬2倍」は1試合でスタミナを2倍使うかわりに獲得する報酬を2倍にするというオプションです。
これをONにすると同じ時間で2倍の量のものを獲得できるので、「消費スタミナ1/2」の時に周回する場合は使うといいでしょう。

自操作か自動試合か

自動試合の方が時間あたりに周回できる試合数はかなり多くなりますが、自操作とどちらがいいのでしょう?

Vロード

Vロードの場合、自操作する事の主なメリットは試合ごとの活躍報酬でコイン・スカウトPが少し入ったり、ストーブリーグスカウトの枠が増やせる事でしょう。
数多く周回する場合、自動試合で試合数を多くこなすほうが目的に合うのではないかと思います。

試練

試練で1試合あたりに入る報酬を見てみます。
「試練大開放使用」&「報酬2倍OFF」で特殊能力素材を集める場合を考えます。
※報酬2倍ONだと単純に2倍になります

自操作で活躍ゲージが700に達した時、獲得できる報酬は、
🧮素材x3(活躍報酬) + 素材x2(勝利報酬)
となります。

自動試合で行うと、獲得できる報酬は、
🧮素材x2(勝利報酬)
となり、半分以下の報酬になってしまいます。

以上の事から、試練は自操作でやる人が多いのかな?という気がします。
ただしエナジーは使っていいから同じ時間でたくさん素材を集めたいという人や、何かをしながら(テレビを見ながら等)周回したいという人は自動試合でやるのかもしれません。

まとめ

結局、プロスピAで試合をするという事はスタミナ(エナジー)を何かに変えるという事になります。

それは経験値だったり契約書だったりコイン、特殊能力素材など、様々です。

その元となるスタミナが半分で済むのが「消費スタミナ1/2」キャンペーンなので、極端に言うとどの試合をやっても得をするという事になります。

最後に

Vロード周回でメリットが大きい、選手の強化については、今回のように(段位認定戦により)獲得経験値が1.8倍にできる期間だと効果は抜群ですね。

神イベと言われる事もあるこのキャンペーン。不定期で行われるので次にいつあるか分かりません。
時間の都合がつけば活用していきたいですね!

 
 

以上です!よきプロスピAライフを!

・当ブログの「プロスピA」記事のもくじ
プロスピA データ集・・・全Sランク選手を掲載しています。

コメント

  1. 青い鳥 より:

    無課金でもVロード自動試合で回した方がいいですか?

  2. らくだ より:

    > 青い鳥 さん
    それぞれ「どれくらい何をしたいか(周回・育成したいか)」「どれくらい時間をかけられるか」「どれくらいエナジーを使えるか」によって変わってくると思います。
    例えば無課金でオーダーがそろってなくてエナジーに余裕が無いのであればエナジーは他のこと(スカウトでいい選手を入手等)を優先に使ったほうがいいかもしれませんね。

  3. 青い鳥 より:

    ありがとうございます!
    エナジーは少し余裕があるので日本一報酬のSランク契約書がGOに間に合う程度に
    進めていこうと思います!

タイトルとURLをコピーしました