【プロスピA】「ミリオンマネジメント」の概要と進め方

プロスピAで8/2(木)からイベント「ミリオンマネジメント」が始まりました。

何回か開催されているイベントですが、イベントの概要や進め方を備忘録として書いておきます。

【注意】個人的に効率がいいと思う方法を書いていますので、当てはまらない人がいたり、情報が間違っている場合もあります。ご容赦ください。

目次

開催期間

2018/8/2(木)15:00 ~ 8/9(木)14:59

概要

イベントコストを使用し、イベント試合を行う。
・試合で利益を得て球団資金を増やす。
・試合後に選手をスカウトし、イベントオーダーを作る。

報酬(累計利益)

得た利益の累計で報酬がもらえます。

利益の累計とは、1試合での獲得利益(後述)を加えていったものに、シーズン後の資金ボーナスを加えたものを言います。

目についたものを抜粋します。

30万:Aランク TS契約書(第4弾)
50万:Aランク 自チーム契約書
100万:Aランク 自チームTS契約書(第4弾)
200万:Sランク確率10% TS契約書(第4弾)
300万:Aランク TS契約書(第4弾)
400万:Aランク 自チームTS契約書(第4弾)
500万:Sランク確率30% TS契約書(第4弾)
500万以降50万ごと:ランダムボックス

報酬(ランキング)

最終的な球団資金によってランキングされます。

SランクTS契約書関係を抜粋します。

10000位以内:Sランク確率10% TS契約書(第4弾)
5000位以内:Sランク確率30% TS契約書(第4弾)
3000位以内:Sランク TS契約書(第4弾)
1000位以内:Sランク 自チームTS契約書(第4弾)
500位以内:自チームTS契約書 + TS契約書
100位以内:自チームTS契約書 + TS契約書x2
20位以内:自チームTS契約書(超3) + TS契約書x2
1位以内:自チームTS契約書(超5) + TS契約書x2

このイベントで目当ての選手を確実に入手するには1000位以内に入る必要があるという事ですね。

1試合での獲得利益

1試合での獲得利益 = 獲得合計 – 経費

獲得合計 = (試合の勝敗 + 活躍ゲージ)× 施設ボーナス × ビッグゲーム(2倍)
経費 = 選手経費 + スカウト経費

経費

選手経費

試合の時点契約中の(イベントオーダーに入っている)選手の分、経費がかかります。

選手ランク 経費
Dランク 0
Cランク 70
Bランク 240~300
Aランク 340~380
Sランク 460~520

スカウト経費

試合の時点雇用中のスカウトの分、経費がかかります。

スカウトランク 経費
Cランク 0
Bランク 100~150
Aランク 250~300
Sランク 300~400

ランクとシーズン

ランクを選んでシーズンを始めます。
通常試合(6チームのリーグ戦)を5試合行い、3位以内でプレーオフに進みます。
・別の3位以内のチームとプレーオフ戦を行い、2勝先取で日本一決定戦に進みます。
日本一決定戦3勝先取で行い、優勝すると次のランクが解放されます。

球団施設の強化

シーズン終了時にのみ、球団施設を強化できます。
資金を消費し、打者の能力強化投手の能力強化獲得資金ボーナスが行えます。
・一定Lv.以上の強化には、特定のランクでの優勝が必要になります。

目標

個人的には累計500万のSランク確率30% TS契約書(第4弾)を目指そうかなと思います。

進め方

1試合での獲得利益を大きくする事が大事です。計算式を再掲します。

1試合での獲得利益 = 獲得合計 – 経費

獲得合計 = (試合の勝敗 + 活躍ゲージ)× 施設ボーナス × ビッグゲーム(2倍)
経費 = 選手経費 + スカウト経費

獲得を多くする

試合に勝ち自操作で活躍し、施設ボーナスも付けます。

イベントの大半がレジェンドランクでの試合なので、レジェンドで1試合あたり資金16000獲得できるとすると、施設ボーナスが10%アップすれば1600のアップとなります。
施設の強化に資金10000が必要だったとしても7試合以上すればプラスになるという事になります。

経費を少なくする

選手経費を抑えるには、各試合になるべく最低限の戦力で勝利する方法を考えないといけません。

イベントメンバーは、野手の先発メンバー、投手の先発投手戦力となる選手を入れ、ベンチや中継ぎは低ランクの選手にするといいかもしれません。

また、シーズン中、プレーオフから日本一決定戦に進む際に相手の戦力が上がるので、そのタイミングで仮契約の選手を契約し、戦力を上げるといいでしょう。

施設強化で打者や投手の能力を上げるのも選手経費を抑える方法の一つになるでしょう。

スカウトについても、仮契約にいい選手がそろっている時は低ランクのスカウトに変えるなどして経費を抑えるといいでしょう。

球団施設の強化

累計報酬だけを目指す場合、球団資金を残しておく意味は無いので、グッズ売り場(獲得資金ボーナス)優先で、全ての施設を最大Lv.まで強化すればいいと思います。

1試合ごとの獲得利益の最大化です。


以上です!よきプロスピAライフを!

・当ブログのプロスピA記事
プロスピA データ集・・・全Sランク選手を掲載しています。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)




レクタングル広告(大)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする