【クラロワ】Red Bull M.E.O 2019-2020について調べてみた【ブロスタ】

スポンサーリンク

【2019/12/13更新】参加資格を修正しました(プロプレイヤーの参加について)


今年から来年にかけてRed Bull M.E.Oというクラロワブロスタの世界規模の大会が開催されるようなので、調べてみました。

【注意】個人的に調べた範囲で書いていますので、間違いがある場合があります。ご注意下さい。

スポンサーリンク

Red Bull M.E.Oとは

Red Bull M.E.Oは、清涼飲料水で有名なレッドブルが主催(?)する、モバイルゲームの世界的な大会です。

M.E.Oは、Mobile Esports Openの略です。

初めて開催された昨年に引き続き、今年もシーズン2(2019-2020)の開催が発表されました。

👉公式サイト(日本):Red Bull M.E.O.

 

ゲームタイトル

今回のRed Bull M.E.Oに選ばれたゲームタイトルは次の3つ。

(*)ハースストーンは海外のみ

どうやら日本から参加できるのはクラロワとブロスタのみのようですね。

スケジュール

Red Bull M.E.O全体のスケジュールは大まかに言うと、日本予選 → 世界大会の流れです。

予選は、30カ国以上で開催が予定されているようです。

日本予選

■日程
2020/1/18(土):ブロスタ
2020/1/19(日):クラロワ

■会場
Red Bull Gaming Sphere Tokyo(東京都中野区)

世界大会

世界大会(グランドファイナル)は2020/2/22(土)スペインのマドリードで開催予定です。

グランドファイナルで勝つと世界チャンピオンの称号を手に入れます。

 

参加資格

参加資格の中で、目についた点を抜粋しました。

  • 16歳以上であること。
  • 世界大会に出場可能なこと(2020/2/22を含む1週間くらいが自由になる人)
  • パスポートを持っていること
  • アマチュアプレイヤーとプロプレイヤーの両方が参加できる(「よくある質問」より)

【2019/12/13 17:30更新】よくある質問から上記の文章は削除されていました。
プロプレイヤーの参加が可能かどうかについては不明です。

エントリー方法

日本予選は本日12/12(木)からエントリー受付が開始されました。

下記のページからエントリーが可能なようです。
👉Red Bull M.E.O(smash.ggサイト)

詳細はサイトに書いてある事を読みましょう。

エントリー締め切りは2020/1/10(金)ですが、参加枠が埋まった時点でエントリー受付が終了するようです。

ブロスタの参加枠は64組(192名)、クラロワの参加枠は128名です。

前回大会

前回大会について少し振り返ります。

2018年ハイライトのページでハイライト動画を見ることができます。

クラロワ

クラロワのグランドファイナルで優勝したのはThunderStruck選手。
その後(2019年)、プロリーグであるクラロワリーグWestのチーム「NRG」に入って活躍しました。

👉Red Bull M.E.O. by ESL Clash Royale World Final 2019 – Day 3 – YouTube (グランドファイナルのアーカイブ)

 

日本からはkota選手がグランドファイナルに出場。
その後(2019年)、クラロワリーグAsiaのチーム「PONOS」に入りました。

日本予選でkota選手に決勝で敗れたHANExHANE選手も、クラロワリーグAsiaの「DetonatioN Gaming」に入りました。

👉Red Bull M.E.O. by ESL 日本オフライン予選 #RedBullMEO – YouTube (日本予選のアーカイブ)

👉プロ選手参加不可!アマチュアプレイヤー限定の『クラロワ』世界大会“Red Bull M.E.O. by ESL World Final”現地リポート [ファミ通App]

ブロスタ

ブロスタのグランドファイナルで優勝したのはチーム「Team Constry」
決勝で「Team Alex」を破りました。

今年の11月に行われたブロスタ世界一決定戦には、Team ConstryにいたYde選手が「PSG esports」のメンバーとして出場しています。
また、「Team Alex」にいたSpenLC選手は、ブロスタ世界一決定戦で「Nova Esports」のメンバーとして出場し、世界一に輝いています。

👇参考
【ブロスタ】世界一決定戦について調べてみた(当ブログの記事)

👉Red Bull M.E.O. by ESL World Final 2019 – Day 2 – YouTube
グランドファイナル(Day 2)のアーカイブ。ブロスタは1:21:00頃から。

最後に

前年を見ると、このRed Bull M.E.Oで活躍した選手が、その後プロ選手になったり、世界の舞台で活躍しているのが分かります。
プロになりたいと思っている選手は参加してみてはどうでしょうか?

 

エントリーした人にキャンセルが出た場合、2019/1/14(火)から再エントリーがオープンされるようです。
既に登録枠が埋まっていてエントリーできなかったという人は、再チャレンジしてみましょう。

 
 

以上です!

・当ブログのクラロワリーグ記事のもくじ
・当ブログのブロスタ記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました