【クラロワリーグ2020】世界一決定戦 予習まとめ

スポンサーリンク
クラロワ

2020年のクラロワリーグシーズンのチャンピオンを決める世界一決定戦が12/5(土)、6(日)に迫ってきました。

そこで、世界一決定戦を予習する意味も含めて情報をまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク

今年の世界一決定戦はここが違う!

まずは、去年とか「世界一決定戦を見たことあるよ」という人にも伝えたい『今年の世界一決定戦はここが違う』ポイントを挙げてみます。

たっぷり2日間かけて行う
昨年までは1日だけでした。

世界から8チームが参加
昨年までは6チームでした。

全試合BO5
昨年までは準決勝までがBO3、決勝のみBO5でした。

East vs Westのバチバチの戦い
第一回戦の4試合が全てEast vs Westのマッチアップです。

日本チームが2チームも出場
「PONOS」と「FAV gaming」が出場します。

土日のお昼1時という見やすい時間帯
開催地が中国であるおかげです。

つまり、見やすい時間にじっくりたっぷり世界最高峰の戦いを見ることができ、日本チームの応援もできるという事です。

参考・情報源

本記事を書くにあたって参考にしたページへのリンクを載せます。

👉 CRL World Finals esports.clashroyale.com/finals
公式サイトの世界一決定戦ページです。

👉 Check out the 2020 CRL World Finals Schedule and Format!
世界一決定戦の試合形式などについて書かれた公式ブログ(英語)の記事です。

👉Meet The Eight CRL World Finalists!
出場する8チームについて書かれた公式ブログ(英語)の記事です。

※本記事中の画像は上記ページから引用しているものがあります。

👉 World Finals – CRL Pocket
筆者が管理しているサイトの世界一決定戦ページです。

また、最新の情報はクラロワ公式Twitter(日本語)やクラロワリーグ英語公式をフォローしておけば把握できると思います。

日時・配信等

世界一決定戦は次の2日間行われます。

【DAY 1】12/5(土)13:00~
準々決勝4試合

【DAY 2】12/6(日)13:00~
準決勝2試合・3位決定戦・決勝

試合会場は中国の上海です。現地時間だと12:00開始になります。

新型コロナウイルスの関係で、中国の2チームのみが試合会場で試合を行い、残りのチームはオンラインでつないで試合を行います。

配信

試合は次のYouTubeチャンネル等で全試合ライブ配信されます。

(アーカイブも残ると思います)

トーナメント表

世界一決定戦は8チームのシングルエリミネーション形式(敗者復活無し)のトーナメントで争われます。

日本チームのFAV gamingとPONOSは左の山に固まってしまいましたね…

(余談)勝敗予想ツールを作ったので利用してみてください。
CRL World Finals 2020 Prediction – CRL Pocket
ハッシュタグ #CRLWorldsPredictionでみなさんの予想を見ることもできます。

試合形式

全試合、セットのBO5(5セット勝負)で3セットを先に取った方が勝ちとなります。

セット順は『2v2 – KOH – 1v1- 1v1- 1v1』。

KOH(King Of the Hill)はお互い3名ずつ出て戦う勝ち抜き戦で、各対戦はゲームのBO1(1ゲーム勝負)です。それ以外のセットはゲームのBO3(3ゲーム勝負・2ゲーム先取)です。

エントリー制限

1人の選手は連続する1v1のセットに出場することはできません。それ以外の複数セット出場は可能です。

例えば、飛び抜けたエースがいるチームは下記のようなエントリーになる可能性があるという事になります。

(選手Aと選手Bに任せる部分が大きい例)

チーム一覧

世界一決定戦に出場するチームの一覧です。

East代表

順位チーム名
1位Nova Esports中国
2位PONOS日本
3位W.EDGM中国
4位FAV gaming日本

West代表

順位チーム名
1位Team Quesoスペイン
2位SK Gamingドイツ
3位Tribe Gamingアメリカ
4位paiN Gamingブラジル

順位はその地域のプレイオフ戦での順位です。
国はチームの母体の国を書いていますが、活動場所や選手の国籍とは一致しない事も多いので参考程度にご覧ください。
チーム名のリンク先はチームのTwitterです。

各チーム情報

各チームの理解を深めるためのリンクを掲載します。

  • [公式動画] – 公式がアップしているチーム紹介動画です。
  • [Pocket] – CRL Pocketの戦績ページ(2020シーズン2)です。
  • [kabutom] – kabutomさん(Twitter)が書いたnote記事です。

Nova Esports

公式動画 | Pocket | kabutom

PONOS

公式動画 | Pocket | kabutom

W.EDGM

公式動画 | Pocket | kabutom

FAV gaming

公式動画 | Pocket | kabutom

Team Queso

6

公式動画 | Pocket | kabutom

SK Gaming

公式動画 | Pocket | kabutom

Tribe Gaming

公式動画 | Pocket | kabutom

paiN Gaming

公式動画 | Pocket | kabutom

選手

どの選手も世界大会に出るくらいなので強い選手には違いないのですが、その中でも「この選手は見たほうがいい!」という選手を探してみましょう。

CRL Pocketより

上記画像は2020年シーズン2の1v1勝率ランキングです。ゲーム勝率が60%以上の選手を抜粋しました。

(※)レギュラーシーズンとプレイオフの成績を含みます。✕マークは世界一決定戦に出場しないチームです

前述の試合形式を見ても、1v1のエースが無双する可能性もあり、目の離せない存在と言えるでしょう。

賞金

この世界一決定戦の賞金プール(賞金総額)は総額380,000ドル(約4000万)。
順位に応じて次のような賞金になります。

  • 1位:100,000ドル(約1000万)
  • 2位:70,000ドル
  • 3位:50,000ドル
  • 4位:40,000ドル
  • 5~8位:30,000ドル

名誉とともに高額な賞金を争う戦いになります。

その他

Smashlogも世界一決定戦関連の記事や動画をアップしてますね。

動画は岸大河さんとみかん坊やさんの対談形式になっています。

最後に

第1回戦は全てEast vs Westの戦いになるので、レギュラーシーズンでは見られなかったマッチアップばかりになり、新鮮な目で見ることができますね。

Hajime vs RUBEN
Mugi vs JupiterKing
Lciop vs Sweep
Higher vs Morten

初戦ではこういう熱い対戦も見られるかもしれません。

今年の世界一決定戦をしっかり目に焼き付けようと思います。




以上です! Enjoy クラロワリーグ!

クラロワリーグ 関連リンク



このコンテンツは非公式であり、Supercellによる承認を受けていません。ファンコンテンツに関する詳細は、Supercellのファンコンテンツポリシーをご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました