【クラロワリーグ】世界一決定戦の概要まとめ

クラロワリーグの世界一決定戦の概要が発表されました。

・公式ブログ
【クラロワリーグ 世界一決定戦2018】夢の舞台が日本・幕張メッセに決定!

・YouTube
CRL World Finals Announced!

なんと開催地は日本! 12/1(土)に幕張メッセでクラロワの世界一が決まります。

目次

クラロワリーグとは

スマホで遊べる対戦型ゲーム、クラロワ

その公式大会クラロワリーグです。

本大会は団体戦で、世界の強豪プレイヤーがチームを組んで戦います。

世界を5つの地域に分け、それぞれの地域で今現在、リーグ戦を行っています。

それぞれの地域のチャンピオンチーム世界一決定戦に出場できるという訳です。

クラロワリーグ全体でのボーナス(賞金)の総額は1億円らしいです。

各地域のチャンピオンの決め方

北米・南米・ヨーロッパ

■レギュラーシーズン: 総当たりのリーグ戦。1~4位がプレイオフに進出。
■プレイオフ: step-ladder式のトーナメント戦

(画像は試合中継動画より)

中国

■レギュラーシーズン: 総当たりのリーグ戦。1~4位がプレイオフに進出。
■プレイオフ: トーナメント戦

アジア

アジア地域にはその中に国(日本・韓国・東南アジア)というくくりがあります。

■レギュラーシーズン: リーグ戦。各国内での1位がプレイオフに進出。
■ワイルドカード戦:各国2位のチーム(3チーム)の総当たり戦。1チームがワイルドカード枠としてプレイオフに進出。
■プレイオフ: トーナメント戦

アジア地域の出場枠

公式ブログの記述には次のようにあります。

「世界一決定戦」には、これら5つのプロリーグで優勝したチームに加え、開催国枠として日本の中で最も順位が高かった1チームの、計6チームが出場します(*)。

(*)アジアからは、現在開催中の「クラロワリーグ アジア」シーズン2の優勝チームが進出。また優勝・準優勝がともに日本チームだった場合は、日本から2チームが参加

つまり、アジア地域からは2チームが世界一決定戦に出場するという事になります。

としずむさんのツイートも併せて考えると、次のようになると思います。

(1)アジアの優勝チーム → 文句なしに出場

(2)2チーム目の出場はどう決めるか?

(2-1)優勝が日本チームの場合 → アジア2位のチームが出場

(2-2)優勝が日本以外の場合 → 日本1位のチームが出場

つまり、日本は最低でも1チームの出場が保証されるという意味のようです。
優勝と準優勝がともに日本チームの場合のみ、出場2枠とも日本チームとなります。


会場に行く人は行く人で、ネットで観戦する人は観戦する人で、世界一決定戦を楽しみましょう❗❗

参考リンク・参考記事

クラロワリーグ公式サイト
クラロワ公式サイト
クラロワ公式Twitter
・当ブログのクラロワ記事
・当ブログのクラロワリーグ記事
CRL Pocket … 試合の結果やスケジュール等

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)




レクタングル広告(大)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする