【クラロワ】人気カード・デッキ統計(2021年3月シーズン)

スポンサーリンク
クラロワ

クラロワ(クラッシュ・ロワイヤル)で今強いカード強いデッキを調べるシリーズ。今回は現在シーズンの終盤である2021年3月シーズンの情報です。

スポンサーリンク

調査方法

調査方法は従来どおり、クラロワAPIを使用し、グローバルランキングTop1000のプレイヤーの使用デッキを調査しています。マルチで使用し勝利したデッキの中から最多トロフィーを獲得したデッキを1プレイヤー1デッキ採用しています。

バランス調整

3/30(火)の17時頃に行われたクラロワの大型アップデートの中でバランス調整も行われ、多くのカードについて変更が行われました。

今回、カードの使用率については、バランス調整の前後を比較する形で見てみようと思います。

具体的に言うと、3/28(日)時点で調べた情報を調整前の情報、4/4(日)時点で調べた3/30(火)17時以降の情報を調整後の情報として扱います。

バランス調整の内容は下記記事に書きましたので参考にしてください。

また、バランス調整前の人気デッキについては先月の「人気カード・デッキ統計」記事も参考になるでしょう。

カード

カテゴリ別にカードの使用率を見ていきます。

呪文

まずは呪文カードです。

※数字(%)は調べたデッキのうち、そのカードが入ったデッキの割合を表しています。

今回のバランス調整で変更が加えられた呪文はありませんが、間接的な影響は見ることができます。

バランス調整で強化されたマザーネクロマンサーがスケルトンラッシュに強いためか、スケラの使用率が落ちています。

建物

建物の中で使用率が高かったボムタワーですが、バランス調整で死亡時ダメージが減少し、調整後は使用率が減りました。

それに代わって使用率を上げたのはテスラです。強化された三銃士のデッキに入るエリクサーポンプの使用率も上がっています。

主軸

相手タワーへのダメージ源となるカードは主軸カードやキーカードなどと呼ばれます。コスト7以上のカードも含めた主軸カードの一覧は次のようになります。

ゴーレムエレクトロジャイアントといった重量級のカードの使用率が上がっています。使用率が最低ラインだった三銃士も少し使われるようになりました。

バルーンは死亡時ダメージが減少したことも影響してか使用率を下げています。

ユニット

全ユニットの使用率です。

何と言っても使用率が0.6%から30.0%と急上昇したエリートバーバリアンです。バランス調整により攻撃速度(攻撃間隔)が0.1秒早くなり、初撃速度も0.1秒早くなりました。

ヒールスピリットもバランス調整でダメージが増え、以前の強さを取り戻しています。このエリババ+ヒースピの組み合わせも強力で、調整後は猛威を振るっています。

マザーネクロマンサーもバランス調整で強化され、0.3%から7.2%と使用率を上げました。

バランス調整で弱体化されたカードについて見てみましょう。ナイトザッピーの使用率は下がっていますが、特にハンター(22.2%→2.9%)、60式ムート(13.6%→2.6%)、そしてリワークされた巨大スケルトン(4.1%→0.2%)の使用率低下は大きいです。

リワークされたボンバーの使用率は意外と変わっていませんでした。

スポンサーリンク

デッキ

各デッキについて独自のポイントを計算し、その高い順から50デッキ載せます。

独自のポイントは使用人数が多いほど、またそれぞれのプレイヤーがそのデッキで到達したトロフィーが高いほど多くなるように計算しています。

※デッキについてはバランス調整後のみを載せます。

1~10位

バランス調整前によく使われたデッキの1つがディガーWBでしたが(参照:先月の記事)、調整後の上位デッキはとにかくエリートバーバリアンが多く、トップ10のデッキのうち5つのデッキにエリババが含まれていました。

ロイジャイ、ゴーレム、ロイホグ、三銃士、そしてラヴァと、どんなデッキにも強いエリババを入れれば強い現象が起こっています。

エレジャイや2.6ホグがトップ10に入った点にも注目ですね。

11~20位

11~20位にも、エレジャイエリババ、エリババ神器、エリババディガー、ゴブジャイスパーキーエリババと、エリババが蔓延しています。

マザーネクロマンサーはここまで3つのデッキに入っていて活躍しています。

21~30位

このあたりからはエリババを含まない従来からあるデッキも多く見られるようになります。

22位に初めてエアバルーン入りデッキが入り、スケルトンラッシュ入りデッキも23位が最高位です。

31~40位

34位にやっとウォールブレイカー入りのデッキが入りました。

41~50位

スケルトンバレル入りのデッキは43位が最高位でした。

バランス調整前に人気があった巨スケロイジャイデッキは調整後は、Top1000を見た限りほぼいなくなりました。

最後に

バランス調整では多くのカードに調整が入ったので、それによる使用デッキ・使用カードの変化も大きいものになっています。

原則としてバランス調整は大きなアップデート(3、4ヶ月周期)と同時に行われるとアナウンスされていますが、必要があれば随時調整も行うとも言っています。

来シーズンもシーズン通して現状のバランスのまま行われるのか、それともいくつかのカードについて調整が行われるのか、注目されます。




以上です!よきクラロワライフを!

クラロワ関連リンク



※このコンテンツは非公式であり、Supercellによる承認を受けていません。ファンコンテンツに関する詳細は、Supercellのファンコンテンツポリシーをご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました