【クラロワ】呪文ダメージ一覧(2021/10/27版)

クラロワ

クラロワ(クラッシュ・ロワイヤル)の呪文ダメージまとめです。

10/27(水)に行われたアップデートにより大会レベルがLv.9からLv.11に変更されました。また、カードレベルのLv.14が解放され、最大レベルがLv.13からLv.14になりました。

今回呪文のダメージ量が変わった訳ではありませんが、知りたい呪文ダメージだったり覚えておくべき呪文ダメージとしては変わったのでまとめ直しました。

アップデート内容についての詳細は下記記事をご参照ください。

スポンサーリンク

呪文ダメージ表

下記が新しい呪文ダメージ表です。

大会レベル(Lv.11)と最大レベル(Lv.15)について載せています。

大砲やボムタワーなどの建物に入るダメージは、ユニットに与える「通常」ダメージと同じです(アースクエイクは除く)。

タワー」ダメージは3本あるプリンセスタワーとキングタワーに与えるダメージです。呪文だけでタワーを折るデッキが強くなりすぎないように、通常ダメージの30%~35%に抑えられています。

ちなみに、ユニットであるディガーのタワーダメージも通常ダメージから抑えられており、巨大雪玉ザップと同じそれぞれ58と77です。

参考情報

この新しい(知っておくべき)呪文ダメージについて、けんつめしさんが動画で覚え方講座を行っていたので紹介させていただきます。

クラロワの新しい呪文タワーダメージ覚え方講座

最後に

呪文ダメージを覚えておくと、例えばフレンドバトルで相手タワーのHPが残り290の時、後はファイアボール(タワーダメージ207)とローリングウッド(タワーダメージ87)をタワーに当てれば折ることができると判断できます。

呪文ダメージを覚えてない時でも、バトル中にカードを長押しすればダメージを見ることができるので、この機能も活用しましょう。




以上です!よきクラロワライフを!

クラロワ関連リンク



※このコンテンツは非公式であり、Supercellによる承認を受けていません。ファンコンテンツに関する詳細は、Supercellのファンコンテンツポリシーをご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました