【クラロワリーグ2020】Weekly CRL – Playoff Week 2(10/31,11/1)【イーストS2】

スポンサーリンク
クラロワ

クラロワリーグ(Clash Royale League / CRL)イースト フォールシーズンの結果を週ごとにまとめるシリーズ。

今回はWeek11です。プレイオフも最後の週となり、準決勝から決勝が行われました。

(※)本記事中の図表はCRL Pocketのものなどを使用しています。

スポンサーリンク

結果概要

今週は下図の右側、4チームの争いが行われました。


準決勝はNova EsportsPONOSが勝利、この2チームが決勝を戦いNova Esportsが勝利、クラロワリーグイースト フォールシーズンのチャンピオンとなりました。

この結果、世界一決定戦に出場する4チームの中での順位はこのようになりました。

  1. Nova Esports
  2. PONOS
  3. W.EDGM
  4. FAV gaming

試合結果

試合の結果と一言(短いタイトル)を書いていきます。

プレイオフの試合はすべてBO5(3セット先取)で行われます。

Day1 10/31(Sat)

📺放送アーカイブ
実況:海老江邦敬(@kuroebi_games)、解説:みかん坊や(@orange____boy)

Nova Esports 3-2 FAV gaming

  • 準決勝第1試合
  • Auk, Lciopペア メガナイトラム3連投でSet1を勝利
  • KOH戦。AukがみなしんバルーンムートフリーズデッキでJACKの3タテを止める
  • 大将HajimeのラヴァバルーンがAukのババ小屋スケラを下す
  • Lciop 出た2v2と1v1の両方のSetに勝利
  • Hajime Set4に勝利し、プレイオフに入ってからGame8連勝
  • X-Bow Master 画面越しにチームメイトとグータッチしてSet5に挑むがLittle Chenの前に敗れる

PONOS 3-0 W.EDGM

  • 準決勝第2試合
  • RAIKIJONES, RADペア メガナイトランバーバルーンフリーズデッキを使いこなし2Game連取
  • KK Higher・Soloman・Higher・Higherと連勝し、勝利の4タテ?ポーズ
  • PONOSは3人で試合を決めた

Day2 11/1(Sun)

📺放送アーカイブ
実況:岸大河(@StanSmith_jp)、解説:みかん坊や(@orange____boy)

FAV gaming 2-3 W.EDGM

  • 3位決定戦
  • Soloman, Higherペア 巨スケランバーバルーンフリーズデッキで勝利
  • KOH戦。JACKの3タテを封じた相手をHajimeが倒す、昨日と同じ展開
  • JACK Set3でババ小屋ロイホグ連投でSolomanに勝利
  • プレイオフでのHajimeの勢いを止めたのはHigher。Set4に勝利。
  • Peas 最後は得意のゴーレムデッキでX-Bow Masterに勝利

Nova Esports 3-1 PONOS

  • 決勝戦。女性ホスト(Lucia)の進行で行われた
  • 決勝専用の画面レイアウトで上下がどっちかとまどいう声も
  • RAIKIJONES, RADペア 巨スケホグフリーズという意欲的なデッキを3連投するが敗北
  • RAIKIJONES エリゴレ・遅延スケラで2連勝しKOH3タテを狙うが、再び出したエリゴレはLciopの巧みな防衛に阻まれた
  • Lciop MugiとのKOH大将戦はスケラ対決になったがベビドラを使ってトルネでキング起動しタイブレイカーで勝利した
  • Lciop Set4でKKに勝利しNovaを優勝に導いた
  • Lciopのプレイオフ成績は2v2で2勝0敗、KOHで2勝0敗、1v1でも2勝0敗と大活躍となった
スポンサーリンク

注目デッキ)KKの枯渇

今週行われた試合の中から個人的に注目したデッキについて見てみるコーナーです。

今回はデッキもですがPONOSのKK選手に注目した形になります。

アウプリ枯渇

デッキリンク

準決勝のW.EDGM戦、KKはSet3でHigherと戦いました。そのGame1で使用して勝利したのがアウプリ枯渇です。

試合のシーンはこちら ⇒ 2020 クラロワリーグ イースト フォールシーズン プレイオフ Day3
(リンクは3:06:10頃から)

相手の手札とエリクサーを把握仕切って出した橋前プリンスがタワーに大ダメージを与えました。

デッキ統計

RoyaleAPIでデッキ統計を見ることができます。
👉Prince Log Bait

43320戦22964勝で勝率53.0%。
最近このデッキで到達したトロフィーの最高が7587。
過去1ヶ月ぐらいでグランドチャレンジ12勝した人は24人いました。

参考動画

KK選手(Twitter)が最近出した動画の中からアウプリ枯渇の動画を探しました。

📺【クラロワ】新環境の枯渇について話しながら生マルチ、俺的おすすめ枯渇も紹介 – YouTube
投稿日は今年の8/6です。ロケット→ファイボの違いがあります。

インフェ枯渇

デッキリンク

決勝のNova Esports戦、KKはSet4でLciopと戦いました。そのGame1で使用して勝利したのがインフェ枯渇です。

伝統的な枯渇デッキであり単に「枯渇」と言うとこのデッキを指すぐらいです。
【参考】ジャングルを生き抜け!アリーナ9で人気のデッキはコレだ!(公式ブログ | 2017/7/21)

試合のシーンはこちら ⇒ 2020 クラロワリーグ イースト フォールシーズン プレイオフ Day4 決勝
(リンクは3:40:35頃から)

Lciopがロイホグで試合を決めに来た所をユニットで守り、カウンターのゴブリンバレルを決めて大逆転しました。

デッキ統計

RoyaleAPIでデッキ統計を見ることができます。
👉Log Bait

144624戦75343勝で勝率52.1%。
最近このデッキで到達したトロフィーの最高が7742。
過去1ヶ月ぐらいでグランドチャレンジ12勝した人は20人いました。

今でも多くの人が使う人気のあるデッキですね。

参考動画

KK選手の最近の枯渇動画はこのインフェ枯渇が多いようです。その中から2つを紹介。

📺【クラロワ】シーズン終了●●位でした。インフェ枯渇でクエイクホグとクロスに勝ちます – YouTube
投稿日は10/10です。

📺【クラロワ】インフェコカツオッパカンナムスタイル – YouTube
投稿日は9/21です。

感想

クラロワリーグのプレイオフの最後の大事な試合、準決勝と決勝でKK選手が伝家の宝刀である枯渇デッキを使ってくれて「これが見たかったんやー」と叫んだファンも少なくないはず。しかも枯渇デッキを使った2戦とも勝利という、これ以上ない見せ場を作ってくれました。

最後に

これにて今シーズンのクラロワリーグイーストの試合はすべて終了。このWeekly CRLシリーズも一旦これでおしまいとなります。見ていただいた方はありがとうございました。

イーストから参加する4チームが12/5、6に行われる世界一決定戦で思う存分力を発揮してくれることを願いたいと思います。

Weekly CRL リンク

各週へのリンクです。




以上です! Enjoy クラロワリーグ!

クラロワリーグ 関連リンク



このコンテンツは非公式であり、Supercellによる承認を受けていません。ファンコンテンツに関する詳細は、Supercellのファンコンテンツポリシーをご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました